「あくび光」コラム・・あくび光、プロバイダと一本化は解約や請求に便利です。

あくびコミュニケーションズ

あくび光スタッフの雑談です。

「あくび光」の「あくび」というのは、漢字でかくと
『明 来 日』
と書きます。
そして、
「明日はいい日がやってくる」
という言葉を社長である遠山和久はいつも言っています。
やはり日々、明日と言う日が良い日でありますように、良い日がやってきますように。
という希望を込めての言葉だと思います。
社会へ出て、会社に入って仕事をする。
楽しいことばかりではない、というか、楽しくない事のほうが多いと思います。
でも、簡単に決まるわけではなく、「楽しくない仕事」を一生懸命した結果、次の展開に繋がったり、
その事が評価されたり、人間的に成長できたりします。
ですから、単純に何が辛いか、何が楽か、楽しいかなどは決められないかなと思います。
常に前向きに、良いイメージを持って一日を終え、明日へと備えたいものですね。

明日は
いい日が
やってくる

あくびと光の関係

あくびと光って、密接な関係があるんですよね。
人は朝眠い訳ですが、朝、太陽の光を浴びると目が覚めます。
これは科学的に証明されているそうですね。
強い光を身体に浴びると目が覚めるのだそうです。実際にそれを体験していますし納得ですね。
昔テレビで観た記憶では、顔ではなく足のみなどに光を当てても目が覚める・・
という事をやっていたような記憶です。(違っていたらすみません)

ただ、太陽の光には「明るさ」以外の何かがあるようにも思えますね。
明るさ以上の明るさを感じますし、
光の温度以上の温かみを太陽の光には感じます。
さらにはなんとも言えない生きる力や活力も感じたりしますよね。
生命の生きる力を太陽には貰っているように思えます。

そんな「あくびと光」があくびコミュニケーションズのサービス「あくび光」
となっているのはとても嬉しく思います。

あくび光、プロバイダと一本化は解約や請求に便利です。

あくび光の特徴、お得なポイントとしては「一本化ができる」ということです。
これはあくびコミュニケーションズのプロバイダサービス「あくびネット」にもご契約頂くことにより
料金の請求やお問い合わせ、サポートなどが一本化できるということです。
わからないうことや手続きの相談、解約したいなどのご相談などは意外と面倒だったりわかりにくいものですよね。
それらの窓口がひとつにまとまるということはかなり楽になります。

あくび光は光コラボのサービスですから、NTTの「フレッツ光」を使用しており、品質はフレッツ光のものです。
さらに言えば、他者の光コラボサービスもフレッツ光を使用しているのです。
ですから品質はほぼ同じなのです。
光回線の品質が同じならば、面倒な手続きが一般化されるのはかなり便利でありお徳だと思います。